2017年8月3日

小顔補正立体カット(ステップボーンカット)

小顔補正立体カット

(ステップボーンカット)


西洋人の立体的な骨格を作り、より似合わせ・小顔を作り出す、

新しいカット技法で世界初の特許技術。

ブロックごとにフォルムを作り上げていくカット技法。

髪へのダメージが少なく、髪が揺らぎ動く自由なデザイン。

平面的な骨格を立体的な小顔に見せ、鼻を高く引き締まった顔立ちに。

骨格をキレイに見せることで頭が小さく首が長く見え、全身のバランスが良くなります。

専用のシザーで削がずに髪が軽くなるので髪が傷まずにパサパサせず、専用カットローション「PUT ON MAGIC」のお顔のリフトアップ成分で小顔効果、栄養分で髪がキレイに仕上がります!

 

 

 

 

 

 

☆小顔補正立体カットを提供するスタイリスト達は日本小顔補正立体カット協会の運営するカットスクール「STEP BONE CUT ACADEMY」にて、長時間にわたるレッスンや理論講習、厳しい認定テスト等を終えて、骨格をより立体的・小顔に見せるカット技法「スイングカット」を習得してます。誰もが簡単に習得できる訳ではなく、しっかりとしたベーシックカットの基礎があり、セニングカットやドライカット等、様々なカット技法をマスターし経験を積んだ認定スタイリストだけが扱えるカット技法です!

 

PRICE

¥6000(税込)

 

 


カット時に使用するカットローション

「PUT ON MAGIC」とは?


 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket